多摩川源流部に位置する山梨県小菅川を中心としたトラウトフィッシング (ルアー・フライ) レポート・情報ほか
釣りに関するさまざまな話題を紹介。


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Blogmura-BlogRanking
GyoNet-BlogRanking
GyoNetBlog ランキングバナー
*

*
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 第28回 ハンドクラフト展 | main | 小菅川解禁イベント「フライフィッシング教室」のご案内 >>
2017年小菅川「飯田 重祐氏 渓流ミノーイングスクール」開催のお知らせ
2017 KOSUGE River School
アングラーズリパブリック
「飯田 重祐氏 渓流ミノーイングスクール」

 

開催日:
第1回 2017年4月08日(土)
第2回 2017年5月14日(日)
-------------------------------------------------------------------------------------------

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

今年も山梨県・小菅村にて
渓流エキスパートアングラー飯田 重祐氏を講師にお迎えして
シーズン中の渓流に入り、実践的な渓流スクールを開催します。

釣りのテクニックはもちろん
基本的な川歩きのルール、マナー等を
数時間かけて体験できるスクールにしたいと思います。

4月のシーズン早期には、雪解けで落石の険性があります。

5月のシーズン盛期には、川沿に山菜が芽生えます。
どちらの回も、季節とともに変化する渓流釣りを学ぶことができます。

貴重なこの機会に飯田氏の渓流エキスパート・テクニックを取得して
今後の渓流釣りにお役立て下さい。

これから渓流トラウトを始めたいと考えている人
すでに始めているけど色々な疑問がある人。

飯田氏のスクール・ポリシーで少人数制を採用しています。
釣りレベルは問いません。

渓流ルアーを愛するアングラーのご参加をお待ちしております。

 




概要

場所:山梨県小菅村の小菅川流域(小菅村漁協管轄エリア)
開催日:第1回 2017年4月08日(土) 
    第2回 2017年5月14日(日)

 
時間:9時〜15時

定員:少人数制(各回5〜6名)

参加費:6,000円(お食事・保険代含む)※別途小菅川遊漁券要


スケジュール

午前の部:小菅川流域での実践スクール

昼  食:小菅村の廣瀬屋旅館にてお食事会(郷土料理など)

午後の部:食事会に引き続き、飯田氏へQ&Aや座学など

 

※スクール時は安全のため、シングル、バーブレスフックの使用にご協力下さい。
 

 

 




受付

お申込みフォーム (<<<Click)

 

第1回 2017年4月08日(土)受付終了しました

第2回 2017年5月14日(日)受付終了しました



※ ・開催日:第1回 2017年4月08日(土)、第2回 2017年5月14日(日)
    どちらかの参加日をお選び下さい。
  ・第1回、第2回両日の参加も可能です。
  ・リピーター大歓迎です。

※ お申込みは定員になりましたら締め切らせていただきます。
  

※ フォームに、ご記入のメールアドレスへ受付返信メールを送りますので
  パソコンメール受信可能なアドレスを、正しくご記入下さい。
  パソコンメールアドレス拒否設定になっているメールアドレスを
  ご記入いただくと、受付返信メールが届きませんので
  お気を付け下さい。

 

 


 

 

 

 


 

 





アングラーズリパブリック


小菅村漁協


廣瀬屋旅館



2017 KOSUGE River School
Planning by KOSUGE River MA

 

JUGEMテーマ:トラウト

| 小菅川ミノーイングスクール | 10:52 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:52 | - | - |
http://yamametoasobu.jugem.jp/trackback/995